カボ

ドイツカボ社製チェアー

 

   ドイツカボ社製チェアー

 

現在使用している治療用チェアはドイツのカボ社製チェアーです。世界的にも名高い高性能チェアーです。国産のものに比べ値段がかなり高い、しか国産より優れている点が多いです。

歯を削る装置には全て逆流防止装置がつていいて前に使用した水の逆流がないので感染の心配がありません

  1.  集中消毒システムを組み込み、治療に用いる全ての水には消毒液が入っており、細菌の侵入繁殖を防ぎます
  2.  国産よりも削るときの水の量が多いので歯に対する刺激が少ない
  3. コップの水、削るときに出る水は温水なので、無駄に歯を刺激しないのです
  4. そんなのふつうじゃないのと思われるでしょうが、このような機能をすべて持った日本製チェアーは残念ながらありません 。
    もし自分が治療されるならと考えたとき、たくさんのチェアーをみてまわり、その優れた点からお金にはかえられないと思い、カボチェアーを導入しました 。

集中消毒

ASC_0476.JPGz.jpgカボチェアーでは使う水の中には消毒液がはいっていますのでいつも消毒液がホースを通って消毒しているのですが、更に毎日昼休みに集中消毒という消毒をしています。写真は集中消毒中です。
これは少し濃度の高い消毒液を器械のホースの中をぐるぐる回します。これには約一時間半くらいかかります。
更に、長い休みのときは、この集中消毒の長期モードで何日かかけて消毒していきます。 3重に消毒をしています 。

みらい歯科のチェアーから出る水は飲めません、消毒液が入っているからです。飲んでも体に害が出る濃度ではありませんが、おいしくありませんのでま飲まないでください。


もしチェアーに座っていてお水が飲みたいときはスタッフにお声をおかけくださいみらいオアシスからボルヴィックミネラルウォーターをお持ちいたします。

▲このページのTOPへ

三重県 四日市市 山城町のみらい歯科